水回りリフォーム

■ “暮らし潤う”アイディアいっぱいの水回りリフォーム

最も生活に密着している“水回りスペース”は、清潔かつ機能的、癒やしを感じる空間にしたいものです。

たとえば毎日料理をするキッチン。
使い勝手が悪いようでは、当然ストレスもたまってしまいます。
収納スペースやお手入れのしやすさ、お部屋とのコーディネートなど、お客様のご要望をお聞きした上で、最適なリフォームをプランニング。
汚れやすく、湿度も高い場所なので、材質にもこだわって施工をいたします。

また、システムキッチンやユニットバスの導入はもちろん、浴室の壁補修や水漏れといった小さなことでもお任せを。
実は見えないところで劣化が進んでいるのが、水回りスペース。
タイルのヒビや、隙間に詰めてあるコーキング材の切れなど、放っておくと大きな工事が必要になる場合もありますので、気になる部分があればご相談ください。


◎ たとえばこんな水回りリフォーム

▼ キッチン
「収納が足りない」、「汚れやすい」など、お悩みの声が多いキッチン。
大容量の収納を備えたシステムキッチンへの入れ替えや、お料理をしながらご家族との会話が楽しめる対面型キッチンへの改装、汚れにくい床材や壁材への張り替え、といったリフォームが人気です。

▼ お風呂
お風呂場で最も多いお悩みといえば、「冬場の寒さ」や「天井・タイルのカビ汚れ」。
濡れてもすぐ乾く床材に取り替えたり、浴室暖房を設置することで、心地良い入浴タイムを過ごすことができます。
また、転倒事故も多い場所ですので、手すりをつけたり滑りにくい床材にするなど、安全の確保も大切です。

▼ トイレ
ご家族だけでなく来客も使うトイレは、自慢できるオシャレで清潔な空間にしたいもの。
コンパクトな見た目でスペースを広々見せる、“タンクレストイレ”への入れ替えや、タイルや石を使ったオシャレな手洗器への変更で、日常のちょっとした時間も楽しくなります。

▼ 洗面所
化粧品や洗剤、ハブラシやドライヤーなど、日用品の置き場が混在しているのが洗面所。
最新の洗面台に入れ替えれば、見た目スッキリ、使いやすさバツグンの、ストレスフリーな空間へ早変わり。
また、湿気に強い壁紙や床材に張り替えれば、カビ汚れなどができにくく、清潔感もアップします。

一覧に戻る

▲TOPへ